スーシー21(Sucee21)の効果や副作用は?ダイアンのジェネリックの感想

実際に使ったピル

私に合ってた第三世代低用量ピル:ダイアンのジェネリックであるスーシー。

値段もちょっと安いし、効果が同じなら安い方がいいよね!と思って使ってみました。

 

スーシーの値段が魅力的で使ってみたい方のために参考になるように、効果や副作用、使った感想をご紹介していきます。

スーシー21(Sucee21)を購入!成分は?

 

オオサカ堂で購入した[ダイアンジェネリック]スーシー(Sucee)

見た目(箱)は可愛らしく、女性用の薬だな~というのは一目でわかります。

 

スーシーの成分はこちら

種類
卵胞ホルモン エチニルエストラジオール 0.035mg
黄体ホルモン 酢酸シプロテロン 2mg

(卵胞ホルモン)=女性的な副作用が強くなりがち(胸の張り・だるさ・むくみなど)
(黄体ホルモン)=男性的な副作用が強くでがち(多毛・ニキビ・抗うつ感など)

 

ダイアンのジェネリックなので、ダイアンと内容成分・量共に同じです。

 

私が購入したときの値段▽

 

私が購入した時の値段は1箱938円!

ダイアンは1,271円なので、ちょっと安いですね。

 

今(2018.4.25)オオサカ堂では
1箱904円
3箱で1,561円 で売っていました。
6箱はなかったけど、3箱×2で3,122円です。

 

円安などで値段がその時によって変わるので、安い時が買い!

ダイアンと違って6箱セットは売ってないけど、3箱×2を購入しても約3,000円で

マーベロン並みの安さ。

 

スーシー21(Sucee21)の実際の写真はこちら

 

 

箱をあけると、中にはそのまま1シートと説明書が入っていました。

海外でピルってドラッグストアで普通に売ってるので市販薬扱いです。

 

 

錠剤はピンク。

表面から見ると飲む順番や飲み始めの場所がわかりづらい…

 

 

裏面。

曜日が書いてあるので、

 

飲み始めの日の曜日の所から飲みはじめましょう。

(月曜に飲み始めなら、写真左上の→の”MON”から飲み始める)

 

1相性なのでどこから飲み始めてもOKだけど。

 

今日飲んだっけ?って思って曜日を確認することがあるので一応順番通りに飲んだほうが安全。

 

 

飲んでみた様子はどう?副作用あり?

 

結論から言うと

ダイアンと同じ使用感です!

 

特に問題なく使うことができました。

 

副作用?も同じです。

 

1シート飲み終わって生理待ちのときの

  • おりものが多い気がする
  • 生理が来るのがちょっと遅め(3日半くらい)

が、変わらず。

 

ただ、私が心配してたメンタル面・気分の浮き沈みがダイアン同様少ないのでバッチリ。

 

ジェネリックだと、使用感が違うものも結構ありますが私からするとスーシーもダイアンも同じ感じがします。

 

スーシー21(Sucee21)の総評は?

 

 

スーシーは、ダイアンのジェネリックピルです。

 

内容成分が同じ、効果も当然同じなのに【安い】ので今後はこちらをメインで使っていこうかな、と思ってます。

 

モナ
モナ

正直、名前も聞いたことなかったし

一生使うことはないだろうと思ってたけど(笑)

 

ダイアンが終了次第スーシーを注文します!(2018/7月~スーシーに切り替えました)

 

【2019年8月追記】

 

今ではコンスタントにスーシーを購入し、使用しています。

安くて手元に置いておくことができるのは安心です。

 

ただ、スーシー(に限らず、恐らく他の低用量ピルも)はここ最近注文→到着までが遅い気がします。

2週間~1か月くらいかかるので、注文する際は余裕をもってする方がいいです。

 

私も届かなくて焦ったことがありますので…。

 

飲み終わってからの生理は相変わらず3日目の途中くらいできますが、1日・2日目の眠気が結構くるようになりました。

 

これはピルを飲んでいない時の生理の時もそうだったので特に違和感は感じていないですが…。

 

生理で女性のホルモンバランスって崩れるので、もっとフラットに生活できたらいいですよね。

 

とはいえピルを飲んでいないと

  • 不安(妊娠・不順・いつ生理がくるのか)
  • 体調の変化が激しい
  • 体臭・体毛・ニキビ

などがやっぱりあるので、私は低用量ピルをおすすめします。

 

[ダイアンジェネリック]スーシー(Sucee)をクリックして購入する

コメント