輸入代行サービスについての感想

輸入代行サービス

 

 

輸入代行サービスってご存知ですか?

色々とニュースなどでも話題になったことがるので名前だけはご存知かもしれませんね。

「怪しい」と思うかもしれませんが、実際にきちんと利用すれば利点が大きいですよ。

 

今回は私「モナ」が低用量ピル・中用量ピルを輸入代行サービスを

実際に購入したことによって思ったこと・感じたことをお伝えします。

 

 

輸入代行サービスって何をしてくれるの?

 

輸入代行というのは、日本では処方箋が必要であったり

未承認である薬を海外から代行して送ってくれるシステムです。

 

海外から輸入するのは、個人使用の範囲でのみ認められています

 

また、難しそうと思うかもしれませんが

今は信用できるサイトから申し込んで(サイトが代行して)

薬を発注して日本の家まで送り届けてくれるので普通の通販と同じ感覚です。

 

危険じゃない?

 

 

これは、テレビのニュースで問題になったものですね。

個人の使用に限り(他人に譲渡・売ったりするのは違法)

薬を代行輸入して使うのはのは問題ありません。

 

ただし、輸入代行サービスは信用できる所でないと

偽物の薬を送られたりすることがあるらしいので気を付けないといけません。

 

低用量ピルを頼んで飲んでいたのに、効果がなかった・・・なんてゾっとしますよね。

 

輸入代行サービスのメリット・デメリット

 

代行サービスでピルを頼むのにはメリットもデメリットもあります。

私が実際に使ってみて感じたメリットとデメリットを全て紹介しますね。

デメリット

 

△送られてくるのに時間がかかる(1~3週間)
△送られてくる薬は日本語が書いてない
△日本で未承認の薬もあるので、効果は自分で調べないといけない
△問題があった時は全て自分の責任である

 

メリット

〇日本で処方してもらうより3分の1~10分の1の値段。安い
〇いつでもどこでも何時でも薬が頼める。
〇中用量ピルなど、ストックとして置いておける
〇たくさんの種類があるので、これは合わない・これは合ったなど自分で薬を決められる
〇ピル以外の薬もあるので見てて興味深い。(ダイエットの薬とかw)
〇先生に嫌な顔をされたり、知人に病院に入る所を見られたりしない

 

どこのサービスがおすすめ?

 

 

私が使っているのはオオサカ堂です。

私はここしか使ったことがありません。

 

1997年に開設されているので20年もの歴史があるんですね。

口コミもたくさんあって、利用者がたくさんいるのも安心できる点です。

ただし、最近クレジットカードが使えなくなったので

銀行振り込みじゃないと使えず困りました。

 

あと、オオサカ堂は郵便局留もできるので

家族や郵便屋さんに知られたくない場合はすごく便利です。
(何の中身か外からじゃわかりませんが。)

 

また、デメリットにも書いてありますが

海外から発送されるので注文して銀行に振り込んでから5日~3週間くらいかかります

余裕を持って注文してくださいね。

 

私が輸入代行サービスを利用しはじめたわけ

 

私は体質が合わないのか、コンドームを使うと

膣内部が乾燥してしまい傷ついてしまいます

 

それから性交渉をするのが苦痛だったのですが、それを友達に言ったらピルのことを教えてくれたんですよね。

 

   

 

私が住んでいる所は田舎なので、産婦人科・婦人科共に

知人がそのへんにいたりするんです。

 

それを年に4~5回とか、リスクを冒さないといけないので困っていました。。

 

まあ、治療でピルを貰っている人もいるし恥ずかしいものではない

ってのは分かっているんですが田舎なのでね・・・。

 

幸い私は2年近く病院でピルを処方してもらっていて、使い方もわかってる。

副作用もでなかった。ということで値段的にも安い個人輸入代行に切り替えました。

 

幸いそのまま彼氏は旦那になり、

子供を産んだりピルをお休みしていた期間もありましたが

仕事の関係で(急な妊娠だめ!の仕事だったので・・・)ピルを再開し、やっぱり便利だなあと思います。

 

いつ生理が来るのかわかるっていうのは予定も立てやすいですし

自分もそわそわして待つ心配はありません。

 

ただ、初めてピルを使う人は病院で受診するべきだと思います。

そして何回か使って大丈夫だと思ったら個人輸入代行もおすすめですよ、というお話。

 

毎月~3か月毎に病院に必ず行けて、

金銭的に余裕があるなら病院の方をおすすめします。

 

コメント